即効性のある!顔のむくみの取り方5つ⭐︎

即効性のある!顔のむくみの取り方5つ⭐︎

朝起きたら顔がパンパン..。昨日の飲み過ぎ?それとも食べすぎたからかな?肌の調子も良くないし。。そんなことはありませんか?私は結構あります。。私の場合はお酒も好きだったりするので余計に大変な日があります。

自分は痩せていて細いから顔のむくみがあるくらいで丁度良い〜。なんて人は少ないと思います(笑)今回は、むくんでしまったそんなときに速攻、顔のむくみを取る方法5つをご紹介します!時間のあるかたは全部、ない方はどれか かいつまんでぜひやってみてください!私が身をもって効果があったと思うむくみ解消法たちです!

 

①お風呂につかる

mkj_suicyuniukuahirucyan-thumb-autox1600-13649

朝にお風呂に浸かって、体の温度があげて新陳代謝が促していきましょう⭐︎ 顔に汗が出るまでお風呂に入ると血流が良くなっている証拠!お風呂やサウナでかいた汗は脂肪を燃焼しているわけではありませんが、リンパの流れを体全体から良くすることは即効性につながります。

時間のないかたは、熱めのシャワーを首や鎖骨やデコルテのあたりを中心に当てて顔周りの血流をよくしていきましょう。シャワーを強めに当てるとマッサージ効果もあって気持ち良いですよ。

 

②スキンケアするときに顔のリンパを流す

以前の ゴリゴリ小顔リンパマッサージやめました という投稿で、強く顔を刺激するマッサージ方法は即効性があるけど摩擦でたるみができてしまうというお話をしました。

最近変えた方法は、手の平全体ゆっくりとさするように化粧水や乳液、美容液などを入れ込むスキンケアのお手入れをして、最後に耳の前を通して、デコルテに流していくという方法で十分むくみ対策できました。鎖骨や首のあたりは手をグーに握って、人差し指・中指を使って流していきましょう。

 

img_8629

上に引き上げるようにゆっくりと。

di_img_5783_tp_v

ついでに法令線や目尻のしわにも入れ込むように目と口をびっくりするような顔でやるとスキンケアになり、リンパの流れも良くなって一石二鳥でオススメです。

 

むくみの原因

528423
ここでちょっと、むくみの原因についてです。なにが原因だと思いますか?

・塩分の取りすぎ

・ストレスや疲れ

・お酒の取りすぎ

・水分の取りすぎ

・首のコリによるもの

・寝不足

・血行がよくない

などが挙げられます。水分はたくさんとった方が良い派と、あまりとらないほうが良い派とあると思いますが、夜寝ているときは代謝が追いつかないので水分は控えめが良いと思います。でも一番原因となるものはアルコールです。

むくんでいる状態は血管が膨張していて、血液の流れがゆっくりになることからむくみが発生しています。起きてから時間が経つと重力によってむくみは落ち着いてくるので、朝起きてから夕方にはむくみは改善されていたりします。

ですが、夕方まで待ってられない!ひきつづき即効性のあるものを見ていきましょう。

 

顔のむくみ解消!

③頭や首のストレッチやマッサージ

首のコリからむくみが来ている場合もありますので、首や頭をストレッチやマッサージしていきましょう。

首のストレッチ

①首を左右に大きく回していきます。

1512272_02

②首を横にかたむけて、かたむけたほうの手を使って、頭を持つようにかたむけるほうの手で引き寄せてストレッチする。逆も同じようにストレッチ。前にも倒し、前に倒すときは両手で抱え込むようにして心地いいと感じるところまでやる。

③後ろを見上げるようにして首の伸ばす。

結構これだけでも首がこるひとには気持ち良いと思います⭐︎

 

頭皮のマッサージ

18a5e2e0fe5db92429d9167e12c5c2a0_s

①両手を広げて耳の上のこめかみ辺りから指を頭に沿わせてぐるぐる回したり、押したり、引き上げたりしながらマッサージをします(1〜2分)。歯を食いしばったときに動いているところです。(側頭筋)

②頭頂部をマッサージします。フェイスラインギリギリから円を描くように頭蓋骨からはがすようなイメージで(前頭筋)

③最後に後頭部です。ぼんのくぼの少し上あたりのすこし柔らかい部分を押したり、揉んだりします。

④手をグーにして耳の後ろあたりから首にまでリンパを流し、左右の鎖骨にも流し、腕の方までさすります。

 

お風呂上がりやお風呂やシャワーのときにもできるマッサージとエクササイズです⭐︎

 

④顔のエクササイズ

とってもわかりやすい良い動画です。

表情筋のトレーニングのこの動画がわかりやすくて効きます!

ポイントが3つあります。

・横に大きく縦に口角を上げるイメージ

・あごはしっかりくいしばる

・首の皮膚があがるようにやる

ということを気をつけて、普通の顔からポイントに沿った顔に変化させる運動を30回をやると結構疲れます。そうしたら、軽く頬の筋肉を押してまたやるというかんじなのですが、最初は鏡の前でやり、慣れてきたらスピードアップさせてやってみましょう。大きく動かすこともポイントのようです。

顔の筋肉はたるみ防止にも大事なのでとても良いエクササイズだと思います。

あとは、舌を大きくだしたり、舌を出してくるくる回す運動も効果的です。結構こちらも疲れます。1日に300回ほど回して何日かすると顔が変わった!という口コミも見かけましたよ。

 

⑤カリウムの含む食べ物を摂る

5621acc00ca403a7d1ab7278e2fa84f6_s

塩分がむくみやすいので、排出する効果のあるビタミンのカリウムを多く含む食べ物を食べます。フルーツに多く含まれているのでフレッシュジュースやスムージーにしたらとりやすいですね。ほうれん草のおひたしなんかも消化によくて良いですね。

果物 …  バナナ、アボカド、メロン、桃、りんご

野菜 …  きゅうり、ほうれん草、たけのこ、さつまいも、パセリ

魚介  …   するめ、にぼし、のり、わかめ、ひじき

アーモンドなどのナッツ類

ポカリスエットや緑茶などのスポーツ飲料にも含まれています。

 

おわりに

085718

普段からむくみ予防は大切ですが、なかなかそうはできない日もあると思います。そんなときに即効くものをまとめてみました。普段からこれをすることは、顔のスキンケアや小顔効果としても良いので、小顔になりたい方もぜひ試してみてください⭐︎

 

 

 

  • 最近の投稿
  • 人気の記事
  • 最近のコメント
  • コメントの多い記事
  • Category
  • Tag Cloud