短期間に簡単にくびれをつくる5つの方法

短期間に簡単にくびれをつくる5つの方法

ウエストのくびれは女性の憧れでとってもセクシーに見えますよね。
筋肉がつきすぎず、縦のラインが少し見えたり柔らかそうなウエストは女性らしく見えます。
でも、忙しい毎日に食事制限したり、運動したり、筋トレ・・は大変ですよね。
実際に私が日常生活でもサクッと取り入れられ、効果が実感できた方法をご紹介します⭐︎

くびれのメカニズム

1d533a941c59d2370023ffd0da40dffa_s

おなか中心の腹筋だけ鍛えてもお腹の厚みは減ってきますが”くびれ”まではいきません。

くびれをつくるには脇腹にある腹斜筋と腹横筋を鍛えなければいけません。

そんな腹斜筋と腹横筋を刺激していく方法がこちらです!⭐︎

お風呂上がりのマッサージ・軽いエクササイズ

脂肪燃焼に効果的なボディクリームを使って軽くマッサージ、エクササイズを行います。

411cp0a6gql 【資生堂】ベネフィーク ボディークリーム (フォルミング) 180g

私はお風呂上がりにこの脂肪を燃焼する作用のあるクリームを塗っていました。清涼感のある香りでスーッと伸びます。体が温まった、お風呂あがりがポイントです。

温まった体は脂肪を燃焼したり、リンパの流れを良くするので効果的です。

 

マッサージジェルでプチプラだとこんなものも見つけましたよ!

51okjyw5gil
インドエステ ヒートラップジェル 220g

クチコミが良いので上のベネフィークが無くなったら買いたいものです。気になる足のむくみや、脇腹からお腹にかけてマッサージするようにさすって塗り込みます。こんなかんじでくびれをつくるイメージで内側に。

img_8143

マッサージ効果や便秘改善や腸のリンパマッサージにもなって美肌効果にもつながりますよ⭐︎クリームやジェルのおかげでお肌も潤いますしね。

そして、塗りこんだらお風呂で温まった体にアプローチ!

二つの軽いエクササイズをご紹介します!

①腕を胸元くらいまで上げ、左右に体をよじっていきます。

左右合計50〜100くらいでも体に一切疲れなどはでないので、無理なくできると思います。

②両手を閉じて腕を上に上げ左右に倒していく

こちらも左右合計50〜100でも疲れることはないです。わかりやすいやり方はこちらのyoutubeをどうぞ。 

全部脇腹の脂肪に効く軽いエクササイズなのですが、次の日に筋肉痛になるかたもいると思いますが効いてる証拠!ぜひやってみてください。

 

夜ご飯について

寝る前に食べると消化不良で太りやすいことは皆さんご存知だと思います。倖田來未さんもダイエットをしていたときは、18時以降には食べなかったそうです。。夕食を早めに済ませてしまうか、軽く食べる。というように極力夜の食事を無理のない範囲にしましょう。

私は、お腹が空いたらキュウリやサラダ、納豆、卵焼き、豆腐、味噌汁といったお家にあるものをちょこっとだけ置き換えて食べるとお腹の厚みが次の日には薄くなります(笑)

でもやはりいつもは無理ですし、外食だってお酒だって楽しみたいのであくまで無理なくです。

お腹を引っ込める

普段の生活でお腹を引っ込めているとかなり腹筋を使うってご存知でしたか?結構ずっとやっているとお腹の筋肉が鍛えられていることがわかるほどキツイと思うのですが、何気に気がついたとき、仕事をしているときにでも出来る最強の”ながら腹筋”だと私は思いますのでぜひやってみてください!

 

日常的に早めに歩くようにする

a29b62e686ee6855cd155a4f05f8f49f_s

有酸素運動ってわざわざするの億劫だし、やる時間もない・・

はい、わかります!

そこで日常的に取り入れられるのは歩くことを意識する!

PCやスマホの発達もあってか、猫背になりやすいかたも多いのではないでしょうか?(私はそうです)姿勢の悪さから脂肪がついたり、内臓が下に下がったりということがウエストを太くしてしまう原因とも言われています。

胸を張り、肩を後ろに出すくらいでちょうど良い姿勢にして歩くとそういった脂肪がついたりすることの予防にもなりますね。でもこれで歩くと結構つらかったりするんですよ。

普段の生活をなるべく歩く量を増やしたり、早めに歩いたりするだけでも運動になりますし、加えて姿勢を正すことにも意識を向けていると代謝量も増えていきます。小さなことからコツコツと簡単にできる方法・考え方ですね。

 

でもさらに短期間に即効性を求めるなら!

こういった筋トレを加えてみましょう。1日10回で良いなら忙しく時間が取れない方もギリ大丈夫ではないでしょうか⭐︎

●やり方●

①足を伸ばし、手は後ろに組む。

②足を曲げて上にあげ、足とは反対の上半身を地面から離して近づける離し足も下ろす。

③両方の足首は90度で、足を上げていない方は地面から少し離した状態にする。

④足を入れ替え、反対の足も同様足とは逆の体半分をねじりあげ足に近づける。

⑤10秒ほどキープする。これを両足で10回。

即効性はあるかと思いますが、かなりキツイと思います!!

それも世のためくびれのためですね・・・

 

おわりに

16b3fe5141124e803a0850a790914d62_s

以上が私のやっているくびれをつくる無理のない方法です。高い器具を買ったりしなくても日常生活に密着した簡単なものばかりなので、ぜひ女性からも男性からも魅力的にうつるくびれを一緒に手に入れましょう!

 

  • 最近の投稿
  • 人気の記事
  • 最近のコメント
  • コメントの多い記事
  • Category
  • Tag Cloud