ヘアビューザーの効果は?デメリットはあるのか?動画とともに検証!

私はくせ毛と剛毛に困っていて、シャンプーやトリートメントを色々試していますが毛質はなかなか変わりません。ヘアカラーをしたら少しは柔らかい毛質になれるかな、と最近カラーもしてみましたが効果はなし。

そんなとき美容室で勧められたヘアビューザーというドライヤー。髪もきれいにまとまるようになり、顔に冷風をかけるとリフトアップもするようなのです。一石二鳥、夢のようなお品!

雑誌やSNS、芸能人もブログで取り上げたりと何かと話題で使うほどに髪が潤うというヘアビューザーについてレビューをしてみたいと思います。

ヘアビューザーは、元々美容室専用のヘアドライヤーで、分子や眠っている遺伝子を活性化させる独自技術開発された「バイオプログラミング」で開発されたそうです。

見た目はこんなかんじです。 

色はこのシルバーと白の2色になっています。

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-09-18-20-49-20%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-09-18-20-49-49

 

白とシルバーの違い

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-09-15-16-16-42

 

このような違いになっていて、仕様は同じのようですが、美容室のお客さんやネットではシルバーの方が良いという方が多いようです。温風温度が関係するのかもしれません。私はシルバーを勧められたので購入しました。

 

特長

  • 髪のタンパク質の水和水構造を硬固することにより熱によるダメージを解放。
  • バイオプログラミングにより、使うほどに髪がしっとりする
  • ダメージ毛、老化した髪、生来の髪質までもプログラミングし、髪や頭皮までみずみずしくなる。
  • 冷風を当てると素肌のキメが整い、潤いが増し、フェイスアップする

となっており、2ヶ月間程使用してみました。

 

手に持った感触・使用感

p1030661-1

 

手に持った感触としては以前はパナソニックのナノイードライヤーを使っていたからか細長く感じます。重さはナノイーより少し重いです。

使い方はお風呂上がりに冷風を顔に当て、温風でザッと乾かしたあと、冷風で仕上げ乾燥をしました。ブローをする時もブラシを通しながら温風を当て乾かした後、冷風で冷やすと自然にキープできて髪にもやさしいかなと思いましたが、ブローを自分でするには少し大きく感じるかもしれません。温度もパナソニックはスカルプスイッチがあって温度が弱めなものがあるのですが、ヘアビューザーは熱い温風と冷たい冷風しかないです。

冷風のボタンは押したままだと冷風になり、離すと温風に戻るというように切り替えられるようになっており、熱くなったら冷風に簡単に切り替えられるのはいいところでした。

p1030662%e3%81%ae%e3%82%b3%e3%83%94%e3%83%bc

 

ただ、ブロー中に冷風ボタンを触ってしまって少しブローは自分ではやりづらいです。折りたたむこともできないので場所もとります。

p1030665

使用感は、私がくせ毛で剛毛ということもあるのか、潤いがそんなに感じられなくて、私には合わない気がしましたが、もしかしたらやり方が悪いのかもしれない、と思い始めました。

やり方をかえてみた。

今までのお風呂上がりには顔も引き締めたい為、冷風でザッと顔も含めて乾かし、温風で下からあおるようにドライヤーを動かしながら乾かしていました。その為か、温風だと毛先のうねりや毛の表面の広がりや乾燥が気になり、パナソニックのスカルプ機能の温風の方が温度が低く、合うような気がしていました。

温風を上から下に乾かすようにし、根元を引き延ばしながら手をブラシのようにして手でブローするように乾かし始めたのです。そうすると今までとは違ったまとまりになり、ツヤも出てパサつきも消えてきました!

顔と頭皮はつながっているので、温風と冷風をすぐに切り替えられるのはありがたいです。お風呂でも少し浸かって、水をかけて皮膚の表面を冷やすということを繰り返すとハリが出るということはよく聞く話です。冷風はそんな水風呂のような役割になります。頭皮に直接つけても湿度を感じられる風はとても気持ち良いですよ。顔のリフトアップは冷風で下から上にかけていくといいみたいです。リフトアップは正直あまり変化がわからなかったのですが、風をかけていてもすぐにお肌が乾燥するようには感じなかったのでお肌には優しいと思います。

髪は温風で上から下へ、顔は冷風で下から上へ。とやっていくと良さそうです。

 

他のシリーズ

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-09-18-21-14-01%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-09-18-21-12-50

 

ヘアビューロンというストレートアイロンとカールアイロンもあるみたいなので、そちらも興味がありますが、同じくらいの価格帯です。こちらも美容室のアシスタントのかたがさらさらロングですごく綺麗だったのでケアの方法を聞くと、このストレートアイロンを使っているということでした!髪がもう少し伸びたら使ってみたいです。

 

まとめ

クチコミを見ると私と同じく、合わないと感じるかたもいるようですがやり方を変えると良くなったということを見ます。価格は高価ですが毎日使う物ですし、類似品も出回っているようなので美容室の店舗で買えない場合は、こちらの正規品をオススメします!




私は髪のツヤや手触りなどをみてもオススメできますし、髪のセットがしやすくなったと感じます。今後もヘビューザーで頭皮とお肌をケアしてどうなっていくのかも続けて見ていきたいと思います。

 

追記5ヶ月後

シャンプーもいろいろ変えたり、ヘアオイルもいろいろ試してみたりしたのですが、やっぱりヘアビューザーいいです!すっかり手ぐしでまとまるようになりました。使い続けることがいいのかはわかりませんが髪にコシがでます。新しくまた出るのかもしれないですけど、長く使えるアイテムなのでオススメできます!

ただ、まだ顔のリフトアップはいまだにわかりません。。。

人によるのかもしれませんし、続けてみます!

 

 

  • 最近の投稿
  • 人気の記事
  • 最近のコメント
  • コメントの多い記事
  • Category
  • Tag Cloud